かに本舗のバルダイ種ズワイガニを食べてみた口コミ

一ヶ月ほど先の配達指定日でもしっかりカニ到着!

かに本舗バルダイ種到着
毎年の事なんですけど年末ギリギリになってから注文すると、食べたいカニの在庫がなくなってるんで今回は年始に食べるためのカニを、11月頭位の時期に注文しました。

 

ちなみにそれで配達日を12月30日に設定してもらってしっかりその日に到着しました、ありがたい限りです。

 

届いた箱が結構高級そうな雰囲気で開封する前から期待も高まりますよね。

 

注文したカニの詳細は販売ページをご覧ください
⇒ かに本舗のページを見る

 

 

かに本舗のバルダイ種ズワイガニを食べてみた口コミ
箱の横にもしっかりと「大ずわい蟹」の文字があります、デカイ蟹に思いっきりかぶりつきたい!

 

果たしてこのバルダイ種ズワイガニはそんな僕の欲求を満たしてくれるんでしょうか?早く食べたくて仕方ないです!

期待に胸を踊らせながらの箱開封!

かに本舗のバルダイ種ズワイガニを食べてみた口コミ

箱を開けてみるとドドンッとデカイカニ足が見え・・・ません!

 

真っ先に目に飛び込んできたのはカニの美味しさを保つための保管方法と、食べる時に美味しく食べるための解凍の方法を解説した説明書きが入ってました。

 

この紙が良く通販の時に入ってるようなペラペラの紙じゃ無くてしっかりした冊子みたいな作りになってたのも、高級感があっていい感じです。

 

 

かに本舗のバルダイ種ズワイガニを食べてみた口コミ
そして説明書きを避けてみたらこの通り、ドーン!

 

この2つ合わせて2キロで中身はカニ足とかに肩肉が入ってます、あと爪の部分。カニってこの爪肉の部分も美味しいですよね。

 

ちなみにこのパックには空気穴みたいな物があるんで溶けたり、水をかけたりすると大変なのでホントすぐに冷凍庫にしまっておきましょう。

かに本舗のバルダイ種オオズワイガニ実食!

かに本舗のバルダイ種ズワイガニを食べてみた口コミ
カニが到着してからの数日をソワソワしながら過ごしてやっとこの日がやってきました!

 

今回は昆布でとっただし汁で寄せ鍋風にして食べてみました。

 

身がぷりぷりで食べごたえがあるし、大きさも文句なし。この大きさなら女性とか子供はかなり大きいって印象を受けると思います。

 

カニ好きな子供なんかはこれ食べたらめっちゃ喜ぶんじゃないかと思いますよ。あとカニ好きのお父さんとかもこれなら満足出来る大きさだと思いますよ。

 

カニからの出汁も凄くでて、一緒に煮た白菜とかカニの味を吸って強烈に美味しくなってます。

 

そんな感じなんでもちろん最後の雑炊も目を見開く旨さです。かなり満足度の高いカニでした。

 

⇒ バルダイ種オオズワイガニの値段を見てみる

美味しく食べるための注意点

最後にちょっとだけ注意点があります。実は僕が少し失敗してしまったことなんですけど箱を開封した時についてた解凍方法の紙はしっかり読みましょう、あれ凄く重要です。

 

僕はそれを読んでたにもかかわらずちょっと流水解凍を適当にやってしまって、ちょうど良いところまで解かせて無かったんですよね。

 

それでちょっとカニの塩分が強く出てしまって鍋全体が塩辛くなる現象がありました。

 

途中でまた更に解凍してなんとか持ち直しましたけど、塩分が気になるって事もあると思うんでちゃんと書いてる通りの時間を目安に解凍したほうが良いですね。

 

解凍が甘いと僕みたいに鍋全体が塩辛くなってしまう可能性があるので注意してください。

 
毛ガニ 生たらばポーション カニしゃぶ 黄金毛ガニ